2011年05月01日

4月30日開催「小川商人の余情にふれる一日」

4月30日に開催された「小川商人の余情にふれる一日」。
商人の町として栄えた小川町の歴史にふれながらまちを歩きました。
CIMG1728-1.jpg

昼食は「風の館・塩屋」自慢の塩屋御膳。
昔ながらの器に盛りつけられ、地元の旬の料理が振る舞われました。
CIMG1733-1.jpg

午後からは、旧商家のひとつである新麹屋で、和ろうそくづくり体験。
現在、九州では数カ所でしかされていない、昔ながらの製法で和ろうそくづくりを体験していただきました。
DSC04951-1.jpg

ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。
posted by チャビー at 16:16| 熊本 🌁| Comment(0) | 小川商人の余情にふれる一日(小川町) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。