2010年02月19日

掛け値無しのトマトパン(宇城パン屋めぐり&おいしい珈琲の滝れ方講座)

パン.jpg
世に「トマトパン」数あれど、「トマトパン」というネーミングが
このパンよりぴったり合うパンを他に知りません。
宇城市松橋町にある「森の散歩道」のトマトパン。
「おいしい」という形容しかできない極上のパン生地に、
宇城地域きっての名産品でもあるトマトがごろごろ入った、
みんなに自慢したいけど誰にも教えたくないような、そんなパンです。

2010年02月18日

橋のアーチが重なる場所(美里の石橋めぐり)

100218(2).jpg
アーチの中にアーチが見えます。
2本の川が合流する場所には、それぞれの川をまたぐ2つのアーチを
もつ橋「二俣(ふたまた)橋」がかけられました。
このすぐそばに「年祢(としね)橋」という橋があって、
2つの橋を合わせると5つのアーチを見ることができます。
理屈抜きで何だか圧倒される、宇城随一の景勝です。

posted by チャビー at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美里の石橋めぐり(美里町) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

160年前の思いをたどる(釈迦院川用水路探索)

100217(2).jpg
水路に沿って歩く人の列は、何だか行軍にも見えます。
160年前に造られた「岩野用水」。
江戸時代、山間部の人たちの田畑と暮らしを潤すため、
石を手彫りしたり爆破したりしながら完成させた、全長4qの用水路です。
今なお現役で使われる用水路を造った先人達の思いを知りたくて、
歩いて水路をたどる旅。それはまさに“行軍”です。

※行軍…軍隊などが目的地に向かって、長距離の徒歩行進をすること。
posted by チャビー at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 釈迦院川用水路探索(美里町) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。